ムリだと思っていた女性でも、●●すると付き合ってくれる可能性が意外と高いらしい

 

 

結果、彼女をゲットできた

 

 

でも、周りの友人達からは、こんな事を言われていた。

 

「彼氏はいないようだけど、あの女はお前にはムリだよ・・・」

 

 

 

 

 

 

話は、さかのぼります。

 

「誰が見ても彼女とお前は釣り合わないし、絶対ムリだ」

 

 

 

 

イケメンでもない自分は

 

「まあ、そうかもな」とは思ってはいたけど、好きになってしまったものはどうしようもない・・・

 

 

 

でも日が経つごとに彼女への想いは大きくなっていきます。

 

 

彼女は仕事の同僚で4つ年下の清潔感があって明るく、好かれるタイプの子。

 

平日に仕事で顔を合わすくらいで、まあ仕事仲間という感じ。

 

プライベートの話はたまにする程度で、一緒に飲んだことはあるが、そのときは仕事仲間みんな一緒のとき。

 

休日の日は何をしているのかはよくわからない。

 

 

 

彼女に彼氏がいないということは知っていた。

 

そんな状態なのに、何故か自分にストップをかけてしまう。

 

 

 

告白して断られるのが怖い

 

今後の関係がギクシャクするのが嫌だから、このままの方が良いかも・・

 

もっと、自分を知ってもらってからでも告白は遅くはないのではないか?

 

彼女のそばにいるとき、告白できる気がしない・・

 

「彼女も仕事ばかりで、出会いがないはずだから彼氏なんて今すぐはできないはず」なんていう自分に都合のよい解釈

 

 

 

 

 

 

『オチオチしてたら彼女に彼氏できちまうぞっ!!』

 

 

これが一番最悪なパターン。

 

自分が何もしないでいるうちに、彼女に彼氏ができてしまうこと。

 

 

 

これだけは、絶対に後悔するし嫌だった。

 

 

 

それとも、「結局、おれが告白しても断られて同じ結果になっていたかもね〜」なんて自分の都合の良いように考えて、自分を保っていくのか?

 

 

これもまた、告白できないことを正当化して逃げているだけで情けない。

 

 

 

何もしない自分に、彼女に彼氏ができたって話が耳に入るときが突然やってくるのではないかと内心ビクビクしていた。

 

 

 

なぜか、タイムリミットがあるかのように感じた。

 

 

他の男が狙っている・・・・

 

これは妄想だが、本当にそう感じていた。

 

 

彼女に彼氏が出来てしまったら、タイムオーバー。

 

 

 

どうにかしないと・・・・

 

 

 

 

それでも告白できずにいる俺、、、

 

 

 

 

 

 

<急に飛び込んできたこんな話>

 

 

そんなとき、こんな話を聞いた。

 

 

 

「告白をすると、ムリだと思っていた女性でも意外とOKしてくれる事が多いらしい」と。

 

 

 

 

「は?そんなうまくいくかよ」

 

 

と思ったが結構こういった女性も多いという事実を知った。

 

 

 

 

 

その理由は、

 

 

「なんとなく付き合ってみた」という感情でOKしてくれる女性は多いということらしい。

 

 

 

男は、容姿が好みで正確も良い、付き合ったら楽しそう、なんだったら彼女とエッチしているところなんか妄想して、感情MAXになってから告白するというのが普通なので、男からすれば理解しがたいのだけど、

 

「今は好きかどうかわからないけど、私のことを好きって言ってくれているから、付き合ってみようかな・・」

 

と、どちらかと言えば軽いフットワークの女性も非常に多いらしいのです。

 

 

 

この事実を知ったことで、少しだけ私に光が指して来たような気がしてきた。

 

 

 

 

 

 

これが彼女に当てはまるなら、もしかしたら、いけるのかも・・・

 

 

もちろん、人によりすべてに当てはまることはないですが、

 

 

 

彼氏が居ない状態であることは確かであって、そんなときは、内心寂しい想いをしている女性は多いらしい。

 

仕事やバイトでうまくいってなかったり、日々の生活がマンネリ化してそうだったら、そういう傾向が強い。

 

 

 

そう考えると彼女に当てはまるかもしれない。

 

 

そして私も、男性として最低限の身だしなみや清潔感はなんとかクリアできそうだ。
(ちょっと小太りだけど・・)

 

 

 

 

でも、

 

 

もう行くしかない好条件になっていても、まだ踏み出せない自分がいた。

 

まったく、自分に嫌気がさしてくる。

 

 

 

 

 

 

 

告白ってどうやってすればいいんだ?

 

 

 

 

もちろん、告白なんて「好きだから付き合って欲しい」って気持ちが伝われば済むことなのだが・・・

 

 

 

やはり、「成功率の高い告白の仕方」ってやつはあるんだろう。

 

 

それほど告白経験のない私にとっては、何も武器を持たない丸腰状態で告白をするのは、

 

あまりにも成功できる気がしなかったから。

 

 

 

なにか良い方法があったら、告白しよう・・・

 

 

 

あれ?!

 

 

 

また俺、情けないこと考えている・・・

 

 

 

良い方法が見つからなかったら、告白しない気でいるのか?

 

 

今思うと、まったく情けない考え方をしていた。

 

 

この苦しい状況から逃げたいとも思っていたのかもしれないね。

 

 

 

 

 

 

 

でも、こういうときって「良さそうなもの」って見つかるものだ。

 

 

本屋で「告白の仕方」なんて本をちょっと探したがあるにはあったものの、あまりに恥ずかしすぎて立ち読みすらできない。

 

ましてや、購入となるととてもじゃないけどレジまで行けない・・・

 

 

 

やっぱりネットで調べるべきだね、こういったものは。

 

 

 

そして、とうとう見つけた。

 

 

 

 

「タイムスリップ告白法」というもの。

 

8回連続告白失敗で彼女いない歴33年、もちろん童貞という方にも彼女ができてしまったという方法や
(↑これは私じゃないよ^^)

 

私のような恋愛素人でさえも再現性が高くて実行可能なシンプルな告白法なのです。

 

ものすごく豊富に告白について書いてありました。

 

 


★タイムスリップ告白法★

 

 

 

 

私はこのタイムスリップ告白法を私なりに試した結果、

 

なんと!前から好きだった同僚の彼女をゲットできたのです。

 

 

 

彼女の気持ちがどんどんこの告白法によって変化していくんですね。

 

 

 

今は内密に付き合っており、仕事仲間の誰も私たちが付き合っていることは知りません^^

 

このドキドキも最高でたまりません^^

 

 

イケメンじゃないから自信がない・・

 

会話下手だし、話題とか見つけられないから・・・

 

告白に失敗してその後の人間関係がマズくなるのが怖い・・

 

それはすべてこのタイムスリップ告白法が解決してくれます。

 

私はすべてに当てはまってますから^^

 

 

 

たしかに、

 

 

「告白をすると、ムリだと思っていた女性でも意外とOKしてくれる事が多いらしい」

 

っていうことを知っても、そんなのたまたま付き合えたんじゃないの?って思ったり、女にもいろんな人がいるよって思ったりするのが普通。

 

 

だから一歩が踏み出せない。

 

 

 

 

だからこそ、このような告白成功率が劇的にアップさせることができる「タイムスリップ告白法」というものに頼った。

 

 

正直いうと、ちょっと胡散臭かったし、我に帰るとそんなのに頼るものどうかと思いましたが、

 

キッチリちゃんと書いてあるんですね。

 

だから、週末によく行くスロットで負けた気になって買ってみました^^

 

 

 

 

 

結局、「何もできなかった」ということが一番「恥」。

 

 

目的はその子を彼女にしたいということ。

 

 

だから、結果にこだわることは大事だと思ったのです。

 

 

 

 

「タイムスリップ告白法」に頼ってなかったら、どうなっていたか。

 

 

それはわかりません。

 

 

でも結果は付き合えたんですからOKなんです。

 

 

 

だから、好きな人がいてもいろいろなことを考えすぎて、告白できずに時間が過ぎていってしまっているかたには絶対に手に入れて実践して欲しい方法だと言いたいです。

 

 

 

 

私が友人に言われたことをそのまま言わせてもらうと、

 

『オチオチしてたら彼女に彼氏できちまうぞっ!!』

 

です。

 

 

 

 

このタイムスリップ告白法はこんな状態の時に「ポン!」と背中を押してくれます。

 

おそらく本屋や無料のネット情報ではこのレベルの情報は出てこないと思っていただいて良いと思いますよ。

 

 

 

絶対に他の男に取られたくない女性がいるんだったら

 

 

「タイムスリップ告白法」をまずは読んでみてください。

 


>>★タイムスリップ告白法★<<